株式会社エスジーロゴ 沼津本社055-925-0063 東京支店03-3379-7122
SG-2000使用例イメージ
   トップページ > テクノロジー > SG-7  
建物検査ボタン
建物改修ボタン
環境技術ボタン
開発ボタン
テクノロジートップ
 SG-2000
 浮き壁圧着工法
 タイル目地強化工法
 ゴンドラ工法
 SG-1
 SG-7
会社案内ボタン
お問い合せ資料請求ボタン
 
マンション管理組合の皆様へ
 
協力会社募集
 
小型打診機 SG-7
特徴1.
打診音を自動解析、自動マーキング
特徴2.
手動切替により手元操作でマーキング
特徴3.
打診音は自動でも手動でもFMで確認可能
特徴4.
小型軽量で10mの高さで操作可能
外壁の浮きをたたいた音で確認する。これほど確かな方法はありません。しかし従来の打診棒では、手の届く範囲と音が聞こえる距離での作業でした。
エスジーが開発した小型打診機SG-7はマイクロベアリングを使用した打診ハンマーとコンデンサーマイクの組み合わせで、外壁・タイルの浮きによる音の変化を確実にキャッチします。内蔵コンピューターによって解析・特定された浮き箇所に、スタンプマーカーが的確にマーキングします。
また外部の騒音が激しいところではフルオートから手動スタンプに切替。コンデンサーマイクで拾われた浮き音はトランスミッターによって検査員が耳元のFMラジオで聞くことができます。マーキングも手元のスイッチ操作でおこなうことができ、従来の打診棒に慣れた職人の感覚・経験が生かされます。
これだけの機能をFRP製のケースにコンパクトに収め、小型・軽量化にも成功しました。
3m×3段のポールの先端に取り付ければ、1ヶ所から実に10mの範囲が打診可能となり、人がやっと入り込めるような狭い場所でも検査が可能です。建物によっては足場代どころか、ゴンドラ費用さえ不要にする画期的な打診検査機です。
↑ページの先頭へ
小型打診機 SG-7についてのお問い合せはこちらまで
問い合わせ電話0559250063 フォームでの問い合わせリンク
 建物検査 | 建物改修 | 環境技術 | テクノロジー | エスジーについて | お問い合せ・資料請求 
サイトマップ | 個人情報保護方針 | トップページ
Copyright (c) 2010 by SG Co.,Ltd Allright reserved
株式会社エスジー
■本社 〒410-0872静岡県沼津市小諏訪48-1
    TEL 055-925-0063 FAX 055-921-0373
■東京支店 〒111-0031東京都台東区千束3-19-10 SGビル
      TEL 03-6802-4141 FAX 03-6802-4446